「五感を開いて自然と触れ合うこと、本当に大切な事は山が教えてくれた。」
いのさん

いのさん

活動エリア:
神奈川県・秦野市
好きな山:
白馬・北岳・八ヶ岳
経歴:
秦野市市役所で勤務したのちに、好きだった山と触れ合ううちに
秦野市の森林セラピーのガイドをすることとなりました。
タグ:
  • #初心者歓迎
  • #森林セラピー
  • #リラックス
  • #秦野市
  • #花が好き
  • #山が好き
Webサイト・SNS

朝早く一瞬見せる自然の顔。これが見たくて早起き、自然って良いなー!!

山登りにはまったのは、高山に咲く花が好きでその花を撮るために山に登っているうち、四季折々山が見せる変化に魅せられあちこちの山に登るようになりました。林の中から漏れる光、一面の苔、霧の中から一瞬見えた山、雪山から新緑に、花の咲き乱れる山、真っ赤に紅葉した山 いつ行っても同じ顔をしてくれない山。そんなところから山の魅力にひかれていったのかも?

もともと自然がいっぱいなところに生まれ育ったので自然は当たり前のこととしてあまり考えられなかった。 がむしゃらに生きてきた時代から少し余裕が出てきたとき周りの自然に気付き始め、地域でウォーキングコースを作り月に一度のガイドを始めました。 いろいろな人が参加してくれる中、せせらぎの音が良い(うるさいだけではないの?)緑が綺麗・空気が美味しい(あたりまえでないの?)などの声を数多く聴くたびに、あ~そうか!! 水音が心地よいのかー、風が爽やかなのかー、空気は美味しいよなーなど思うようになり、身近な自然がこんなにも尊いものだと気づかされ惹かれていきました。

自然が作り出す素晴らしいとき

花の写真を撮りたいからあちこち気を配って花を見つける。当然ゆっくりの登山になり、花だけでなく動物やそよぐ風、漏れる光、一瞬開けた景色、山頂に着いた時の達成感。いろいろな楽しみを見つけながらの山登り、見知らぬ人とすれ違うと自然と挨拶する。これが山の魅力かなー?

最近は、揺らぎを意識しながら自然と向き合っています。 漏れる光で揺らぎを感じる、肌に当たる風で揺らぎを感じる、風や水の音で揺らぎを感じる、ハンモックで揺らぎを感じるなど意識しなくてもスーッと体に入ってくるものを感じ取っています。